¥1,026

世界各地の岩塩や海塩など、個性的でおいしい「天然塩」が手に入るようになった最近ですが、日本の塩の実力にも要注目。『酒屋の塩』は海水をそのままを塩にしてミネラル分がたっぷり。その旨みをもったまろやか塩味は、料理の味わいを豊かにしてくれます。

ここがすごい!

 クリーンな海水を求めて玄界灘へ

佐賀県唐津市の呼子から船で20分、周囲12kmの玄界灘に浮かぶ「加唐島(かからじま)」が『酒屋の塩』の故郷です。島の周辺には塩の流れの速い対馬暖流が流れ、良質な漁場になっています。生活排水などの流入が極めて少なく透明度の高いクリーンなこの海水を原料にしています。

 理想的なミネラルバランス

ミネラルはバランスが大切と言われています。崩れたバランスでの摂取は意味がないとも言われていますが、理想的なバランスはカルシウムとマグネシウムの比率が2対1とされています。「酒屋の塩」はカルシウム1.03g、マグネシウム582mgの理想的なバランスになっています。

商品コード: 510018 商品カテゴリー: ,

説明

品 目
原材料 海水[佐賀 加唐島]
成 分 ナトリウム 34.0g
カリウム 226mg
カルシウム 1.03g
マグネシウム 582mg
販 売 (株)岡永 日本名門酒会[東京]
製 造 一の塩(株)[佐賀]

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。