Sold out
本格焼酎

田苑金ラベル 1800ml パック

¥2,030

ホワイトオーク樽の中でじっくりと熟成することで、他にない「琥珀色」を醸します。この琥珀色こそ“樽”で熟成した貯蔵酒の証なのです。そして、3年以上貯蔵した原酒が、50%を超えて含まれる場合「長期貯蔵」を表示することが出来ます。長期貯蔵することで、酒質に丸みが生まれ、まろやかな口あたりへと熟成するのです。

原材料 大麦・麦こうじ・米こうじ
度数/容量 25度/1800ml
蒸留方法 減圧蒸留
備 考 樫樽貯蔵

在庫切れ

商品コード: 065919 商品カテゴリー: ,

説明

社 名 田苑酒造(株)
住 所 鹿児島県薩摩川内市樋脇町塔之原11356番地1
創 業 明治23年(1890)
環 境 その後、平成三年にはクラシック音楽を聴かせた焼酎製造など、独自の技法なども取入れ、「田苑はベートーベンの田園を聴いて、一段と美味しくなりました」というキャッチコピーで展開してまいりました。
歴 史 品質一筋をモットーに、長年の勘に頼る麹造りを廃し、常に安定した酒質を保つため、業界初の「無菌開放発酵」を開発。さらに長期貯蔵やクラシック音楽による発酵・熟成など、独自の製法で知られます。
蔵元方針 酒類を通じて日本そして地域の文化、特に食文化を世に広めることに貢献し、人と自然と文化の「和」を大事にする企業。
銘柄の由来 田園地帯に囲まれた酒蔵にふさわしく。初代社長(故)本坊豊吉(当時本坊酒造・薩摩酒造社長を兼任)が樋脇町を訪れた際、工場周辺の景色を眺めて、「本当に田園風景の豊かなところですねぇ」と言った、この一言に由来しております。ここから田園の「園」を「苑」に変え高尚なイメージを持たせ田苑酒造の名前が生まれました。
代表的料理、名産 キビナゴの刺身、薩摩揚げ、サツマイモの天ぷら、黒豚、地鶏、桜島大根のかぶら漬など

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。