¥2,118

昔から変わらず玉川の大黒柱。リーズナブルな価格ながら丁寧な手造りで、ブレンドした「自然仕込」山廃の隠し味がきいています。飲みごろの温度帯が広く、家庭料理に合う贅沢な晩酌酒として地元で人気の商品。晩酌が習慣を超えてクセになってしまう旨酒です。

説明

内  容 本醸造
原材料 米、米麹、醸造用アルコール
使用米(麹米) 五百万石(京都府、兵庫県)
 〃 (掛米) コシヒカリ、他(京都府)
精米歩合 麹米65%、掛米68%
アルコール分 15~15.9%
仕込み水 城山湧き水(軟水)
醸造元 木下酒造有限会社
住 所 京都府京丹後市久美浜町甲山1512

杜氏:フィリップ・ハーパー(1966年、イギリス生まれ オックスフォード大学で英・独文学を専攻)
来日後3年目に奈良の梅乃宿酒造に蔵人として入社。各工程の責任者としての経験を積み、平成13年、南部杜氏協会主催「杜氏資格選考試験」に合格し、平成16年醸造年度より「杜氏」の肩書きで酒造りに携わる。(「和く輪く」の造りの責任者であり、平成15年初杜氏として完成させ、17年、19年と「和く輪く」の歴史を積み重ねている)平成19醸造年度より、京都府の木下酒造(銘柄「玉川」)にて杜氏として勤務。初年度にして全国新酒鑑評会で金賞を受賞。
シーズンオフには日本国内、アメリカ、カナダ、イギリス等で数多くの講演やキキ酒会、及び日英両語での執筆活動を精力的にこなす。
著書に「The Insider’s Guide to Sake」(1998)と「The Book of Sake」(2006)(いずれも講談社インターナショナル刊)がある。

追加情報

日本酒(甘辛度)

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。