SALE!

“ライン・リースリング” クリュースラーター ザンクト ミヒャエル カビネット

¥1,620 ¥1,458

クリュースラート村は モーゼル中流域としては最も上流域に位置する村の一つで、このワインには、価格を越えたモーゼルワインらしいポピュラーな銘柄の一つで、洗練された心地よい味わいです。非常に凝縮されたミネラルが感じられ、豊かな果実味に満ちた、素晴らしいカビネットです。程よい酸もあります。
[スクリューキャップ] 容量:750ml アルコール分:10%

白・やや甘口
素材を生かした淡泊な料理 甘みのあるまろやかな料理
温度 6-8℃(冷蔵庫で3時間以上、氷水で45分)

説明

 

ワイン名 Klusserather St. Michael Kabinett
タイプ 白・やや甘口
生産地域 モーゼル・ザール・ルーヴァ
集合畑ワイン クリュースラートの聖ミヒャエル
等 級 Kabinett(カビネット=格付け付上級酒)
ドイツ
生産地域 ラインヘッセン
醸造業者 シュロス コブレンツ
輸入元・コード (株)稲葉
表示事項 果実酒、アルコール分:9%

ヴァインハウス シュロス コブレンツ

ケラーライのワインといっても、その品質は、並の元詰ワインには負けません

ライン河とモーゼル河とが合流するロマンティックな街コブレンツにて、1929年よりワイン造りをするシュロス コブレンツは、セルバッハ家によって営まれ、ドイツワインの中でも評判の高品質ワインを造り出しています。

また同社では、びん詰の過程で大変贅沢な“コールドスタイル”と呼ばれる製法をとっており、この製法によって、独自のまろやかさを出しています。シュロス コブレンツの価格に対する品質の良さは、ドイツでも定評があります。

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。