SALE!

ミュスカデ セーヴル エ メーヌ

¥3,672 ¥3,305

澱と共に寝かす「シュール・リ」 ロワール名物の白ワイン

土壌の違う畑の葡萄をブレンドして、飲みやすい味わいを目指しています。

シュール リの表示はありませんが、7ヶ月間澱と寝かせています。緑がかった黄色、程良く熟した柑橘系の香りと爽やかな風味を持ち、まろやかな口当たりとさわやかな余韻が感じられる、魚介類に良く合う辛口ワインです。この価格帯のミュスカデとしては、ずば抜けた品質を持っています。12〜18年は熟成出来るとのことです。

アルコール分:12% 容量:750ml

白・辛口
shokujiレモンなど柑橘類の酸味やハーブがよく合う淡泊な生料理
ondo8-10℃(冷蔵庫で2時間、氷水で20分)
この商品はお取り寄せ品です

 

商品コード: 102795-1 商品カテゴリー: , , , ,

説明

ワイン名Muscadet Sevre et Maine
葡萄品種ソーウ゛ィニヨン ブラン100%
フランス
生産地域ロワール
生産地区セーヴル エ メーヌ
等 級ミュスカデ セーヴル エ メーヌA.O.C.(原産地統制名称高級ワイン)
表示事項果実酒、アルコール分/14%未満、輸入元:(株)稲葉

 

《自家葡萄園元詰のワイン》

生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 ドメーヌ ド ラ フォリエット

ダニエル ショタールロワールフランス

なんと12年以上の熟成が可能

1996年にエリックとドニは一緒に仕事をすることを決め、ドメーヌ ド ラ フォリエットの名前の元でパートナーシップを確立しました。ムロン ド ブルゴーニュ(ミュスカデ)は、実は長期熟成が可能な品種で、セラーには実験的に1976年のボトルを持っています。
歴 史1635年に葡萄栽培の最古の記録がある
1926年 ジョセフ ブロッソーが「ラ フォリエット」をスタート
15年前以上から現在の3人でワイン造り
オーナージャン エルヴェ : 1957年生。販売やマーケティング。
ドゥニ ブロッソー : 1970年生。エルヴェの義理の兄弟。セラー
エリック ヴァンサン : 1971年生。隣人。畑仕事。父はワインメーカーだった。
葡萄園40ha ラ エ ファシエール村、オ-ト グレーヌ村、ヴェルトゥー村
栽 培テッラ ヴィティス認証
※国際認定機関B.V.O.I.が生産者に与える減農薬栽培の認証。栽培から醸造までの全プロセスを重視するだけでなく、周辺環境の土壌、水質、大気等の保全も重視している。単に農薬を使わないといったものではなく、自然環境を保全するもの。

引用データ:(株)稲葉

追加情報

ワイン(タイプ)

赤・フルボディ

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。