SALE!

ブラウネベルガー クーベーアー トロッケン ヨット 2015

¥3,888 ¥3,499

畑はブラウネベルガー ユッファーですが、畑名を入れると上のクラスとしてリリースしなければならず、必然価格が高くなります。その代わりに、「J」マークを付けています。畑は斜度63%、標高120〜180mの斜面に位置し、南/南東を向いています。デヴォン紀の青色粘板岩の土壌です。ミネラル豊かでフレッシュ、とても軽快な味わいです。

アルコール分:12% 容量:750ml

白・辛口
shokuji レモンなど柑橘類の酸味やハーブがよく合う淡泊な生料理
ondo 8-10℃(冷蔵庫で2時間、氷水で20分)
この商品はお取り寄せ品です
商品コード: 104514 商品カテゴリー: , , , ,

説明

 

ワイン名 Brauneberger Q.b.A. Trocken “J”
生産村 ブラウネベルグ
葡萄畑名 (ユッファー=「処女」、一級畑)
葡萄品種 リースリング
等 級 クーベーアー(上級酒)
生産地域 モーゼル・ザール・ルーヴァ地域/中部モーゼル地区
成 分 残糖:7.6g/l、酸度:7.3g/l
輸入元 (株)稲葉

 

《自家葡萄園元詰のワイン》

生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

フリッツ ハーク Fritz Haag

 

フリッツ ハークモーゼルドイツ


小さな規模で、ハイクラスなワインを造っていきたい

ワインライターのスチュワート ピゴットは「良い生産者、良い畑と良い年なら良いワインができる」といっていますが、ヴィルヘルムは「良い畑と良い生産者と良い年ならば良いワインができる」といいます。つまりどんなに良い生産者でも良い畑を持っていなければ、決して良いワインは出来ないと考えているのです。

オリヴァーは、年によって自然の作用があり変化はあるが、「クリーンなワイン。ヴィンテージが違っても、フリッツ ハークのワイン、ブラウネベルガーのワインと分るスタイルを目指している。」と語っていました。小さな規模で、ハイクラスのワインを造っていきたいと考えています。オリヴァーの造るワインの特徴は、甘く感じないことです。アウスレーゼであっても、料理に合わせられるようなイメージで、アウスレーゼ ゴルトカプセルのようにトロリとしたものでも、驚く程さっぱりと飲むことが出来きます。シュペートレーゼまでは、ボトリティスが入らないようにしています。オリヴァーはアジアを訪れ、気候、料理共にドイツワインに合っている、特に日本食が一番と感じたそうです。

生産者 フリッツ ハーク Friz Haag
所在地 ブラウネベルグ
歴 史 1605年 初めての記録
1925年 村の名前がデュッセルモンドからブラウネベルグに変更。
1957年 ヴィルヘルム ハークが、20歳で、病気のフリッツからワイン造りを引き継ぐ。
2005年 オリヴァー ハークが引き継ぐ。
オーナー オリヴァー ハーク: 1973年生。ヴィルヘルムの次男。ガイゼンハイムの大学を卒業し、醸造のディプロマを取得、ナーエのデンホフやルヴァーのカルトホイザーホフでの実習を経て、南アフリカやオーストリアで経験を積んだ
葡萄園 16.5ha  ユッファー8.0ha、ユッファー ゾンネンウーア3.5ha、グーツリースリングトロッケン用(急斜面)5ha
栽培品種 リースリング100%
ワイン造り ステンレスタンク75-80%、木樽20-25%。
ワインのタイプ ファインヘルプとトロッケン(辛口)が60%
評 価 「ゴーミヨ ドイツワインガイド1994」で最高の生産者。ロバート・パーカーJr.「ザ ワールド グレイテスト ワイン エステート」に掲載。
「ゴーミヨ ドイツワインガイド2008」と「ヴァイン グルメ2008」で「コレクション オブ ジ イヤー」。「ゴーミヨ ドイツワインガイド2015」で5房(最高点)。「ファインシュメッカー2015」で5房。
所属団体 vdp_sV.D.P(ドイツ高級ワイン産出葡萄園連盟)メンバー

データ引用:(株)稲葉

名醸ドイツワイン15蔵訪問記[2000/09/2-6]

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。