SALE!

シャルドネ レゼルブ

¥1,620 ¥1,458

畑はマイポ ヴァレーの西に位置するチョルキ ヴァレーにあります。海岸山脈に位置し、海洋性の冷涼な気候のため、非常にフレッシュで豊かなアロマを持つ葡萄が出来ます。

輝きのある黄金色、パイナップルやマンゴーを思わせるトロピカルフルーツのアロマ。口に含むとフルーティでフレッシュ、しっかりとした酸とミネラルのノートが感じられます。冷涼な海洋性気候がもたらす、しっかりとした心地よい酸、長い余韻があります。

アルコール分:13.5% 容量:750ml

白・辛口
shokujiレモンなど柑橘類の酸味やハーブがよく合う淡泊な生料理
ondo8-10℃(冷蔵庫で2時間、氷水で20分)

 

商品コード: 104756 商品カテゴリー: , , ,

説明

ワイン名Pinot Noir Reserve
葡萄品種シャルドネ
チリ
等 級D.O.マイポ ヴァレー (原産地統制高級ワイン)
備 考果実酒、アルコール分:14%未満、輸入元:(株)稲葉

 

《自家葡萄園元詰のワイン》 生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 ビーニャ トレス パラシオス

ビーニャ トレス パラシオスマイポ ヴァレー チリ

設立からまもなく注目を集め、主要な国際コンクールで多数受賞

マイポ ヴァレーの西側に位置するチョルキ渓谷の中にあります。マイポ川から南に9㎞、周りは海岸山脈に囲まれ、東側には海岸山脈の中でも最も高い山のひとつ、オルコン デ ピエドラ山がそびえています。また、西は太平洋から30㎞に位置し、海と山に囲まれた場所にあるため、夏場は海と山からの冷涼な風が畑を吹き抜けます。この恵まれた地理的条件のおかげで、畑の気温は暑くなりすぎることなく、葡萄はゆっくりと完熟することが出来ます。チョルキ渓谷は、昼夜の寒暖差が激しく、この気温の変化が、葡萄に豊かなアロマをもたらしてくれます。また、火山由来の堆積土壌は、チリのセントラル ヴァレーの中でも他とは異なるテロワールを持っており、これがパラシオスのワインに独自性を与えるとともに、やわらかでエレガントな味わいをもたらします。
トレス パラシオスのワインのスタイルは熟していて、まろやか、バランスがとれていて、常に樽よりも果実味が全面に出た味わいをしています。それぞれの品種は、チョルキ渓谷の畑の素晴らしいテロワールを忠実に反映したものになるように心がけています。
設立から間もなく、注目を集めるようになり、主要な国際ワインコンクールで多数受賞をするようになりました。
歴史祖父はワイン造りをしていたが、父は継がなかった。
パトリシオは、別の場所でワイン造りをしていたが、テロワールが良くなく、品質の良いワインは出来なかった。
1996年 チョルキ渓谷に優れたテロワールの畑を見つけ、設立。当初は25ha。
オーナーパトリシオ パラシオス、マリア イネス コバルビアス夫妻
葡萄園100ha 全て自社畑。
栽培環境に配慮したマネージメント。肥料、除草剤、病害への対策には化学的なものは使用せず、オーガニックなもので対応。認証はない。

引用データ:(株)稲葉

追加情報

ワイン(タイプ)

赤・フルボディ

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。