SALE!

シャブリ セレクション ヴィエイユ ヴィーニュ 2013

¥3,888 ¥3,499

高樹齢の葡萄で造るセレクション
全体の20%を樽で熟成

グリーンがかった輝きのあるクリアなゴールデンカラー。リッチで熟したアロマがあります。最初に白い花の香り、後から白い果実のやわらかく甘い香りが感じられます。口に含むと心地よいミネラル、そしてフルーツの要素が感じられ、シャブリらしい生き生きとした骨格があります。

アルコール分: 容量:750ml

白・辛口
shokujiレモンなど柑橘類の酸味やハーブがよく合う淡泊な生料理[例:カキ、タコ、キャビア、スモークサーモン)、酢の物、サラダ+ドレッシング、鍋+ポン酢、川魚塩焼き、唐揚げ、にぎり寿司など]
ondo10-11℃(冷蔵庫で2時間弱、氷水で17分)
この商品はお取り寄せ品です

説明

ワイン名Chablis Selection Vieilles Vignes
葡萄品種シャルドネ
フランス
生産地域ブルゴーニュ
生産地区シャブリ
等 級シャブリA.O.C.(原産地統制高級ワイン)
備 考果実酒、アルコール分:14%未満、輸入元:(株)稲葉

 

《自家葡萄園元詰のワイン》 生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 フランシーヌ エ オリヴィエ サヴァリー

フランシーヌ エ オリヴィエ サヴァリーブルゴーニュフランス

シャブリ好きには試していただきたい味わい

シャブリの中心から13kmに位置するマリニー村の造り手です。オリヴィエ(1962年生まれ)と妻のフランシーヌ(1963年生まれ)によって1984年に設立されました。二人ともシャブリのワイン農家の出身で、オリヴィエの実家、サヴァリー家は1900年から、妻のフランシーヌの実家のバシュリエ家は1833年からワイン造りをしています。不運なヴィンテージが度重なる中、オリヴィエの両親はワイン造りに従事することを選びませんでしたが、ワインへの情熱があったオリヴィエはディジョンの醸造学校へ通います。1984年に結婚したオリヴィエとフランシーヌは、ドメーヌを設立。

メタヤージュ(折半耕作)契約によってシャブリとプティ シャブリに畑を借り、ワイン造りを始めました。当初は出来たワインのほとんどをバルクでネゴシアンに販売していましたが、古くからの友人達や隣人の助言を受け、自分たちのドメーヌでボトリングをしてワインを販売するようになりました。その後、努力の結果が実り、サヴァリーのワインが世の中で広く認められ、高い評価を受けるようになりました。生産量の50%が輸出、50%がフランスの国内消費です。現在、長男のマチュー(1992年生まれ)が販売を担当、ボーヌの醸造学校を卒業した次男のマキシム(1995年生まれ)が2015年より栽培・醸造に参加しています。

歴 史1833年 妻の実家のバシュリエ家がワイン造りを始める。
1900年 オリヴィエの実家サヴァリー家がワイン造りを始める。
1984年 オリヴィエとフランシーヌが結婚し、ドメーヌ設立。
オーナーオリヴィエ サヴァリー :1962年生

フランシーヌ サヴァリー(バシュリエ):妻
マチュー サヴァリー:長男 1992年生 販売を担当
マキシム サヴァリー:次男 1995年生 ボーヌの醸造学校を卒業。2015年より栽培・醸造に参加。

葡萄園19.55ha (自家畑12ha) マリニー、ヴィリー、リニョレルの3つの村に7区画。
1億8千年前のジュラ紀のキンメリジャン土壌で、粘土を多く含む石灰岩質。
栽 培化学肥料は一切使用せず、植物性の腐葉土のみを使用。除草剤は一切使用しない。植密度は平均6,000本/ha

引用データ:(株)稲葉

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。