シャトー トロンコワ ラランド 2011

SALE!

¥8,640 ¥7,776

シャトー モンローズと同じ醸造家が造る
シルキーで洗練されたタンニン

シャトー トロンコワ ラランドはサン テステフの中で最も古いシャトーのひとつです。シャトーの名前は初代のオーナー、フランソワ トロンコワ氏に由来しています。シャトーの歴史は18世紀に遡ります。何人かの所有者の手を経た後、2006年、シャトー モンローズの所有者でもあるマルタン&オリヴィエ ブイグ兄弟がオーナーになり、品質向上のため大規模な近代化が進められました。長年ムートン ロートシルトに勤め、現在はモンローズと共にトロンコワ ラランドの支配人をしているエルヴェ ベルラン氏の指導の下、ワイン造りが行われています。

しっかりと濃い色合い、熟した果実味の中にタバコやスパイスの要素が感じられ、しっかりとしたタンニンがあります。余韻には持続性のある豊かなフレイバーがいつまでも続きます。

アルコール分:13% 容量:750ml

赤・フルボディ
shokuji脂肪分が多くこってりした味付けの重たい料理
ondo16-18℃(冷蔵庫で20分、氷水で4〜5分)
この商品はお取り寄せ品です

説明

ワイン名Chateau Tronquoy-Lalande
生産者マルタン&オリヴィエ ブイグ兄弟
葡萄品種メルロ42%、カベルネ ソーヴィニヨン47%、プティ ヴェルド11%
フランス
生産地域ボルドー
生産地区サン テステフ
等 級A.O.C.サン テステフ(原産地統制高級ワイン)
表示事項果実酒、アルコール分/14%未満
輸入元(株)稲葉
シャトー トロンコワ ラランド 2011

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Scroll to top

掲載の商品は、実店舗と兼ねておりますので、在庫数が予告なく変更となる場合がございます。 非表示

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。