カビッキオーリ ランブルスコ ロッソ アマービレ

¥1,404

小さなタンクで2~3日間の低温浸漬。15~18℃で7~10日間培養酵母にて発酵後、13~15℃で4週間かけてタンク内二次発酵を行っています。
ルビー色の美しい色調と新鮮で馥郁とした香気に満ちた、程よいコクと甘さが心地よい微発泡性。

容 量:750ml アルコール分:11%

赤・やや甘口 微発泡
shokuji どんな料理にもよく合います
ondo 8-10℃(冷蔵庫で約2時間弱、氷水で約20分)

 

説明

 

ワイン名 CAVICCHIOLI LAMBRUSCO ROSSO AMABILE
葡萄品種 グラスパロッサ85%・フォルターナー・マルボジェンテーレ15%
等 級 D.O.C.ランブルスコ グラスパロッサ ディ カステルヴェトロ(原産地統制高級ワイン)
生産地域 エミーリアロマーニャ
生産国 イタリア
生産者 カビッキオーリ

カビッキオーリ

1928年にウンベルト カビッキオーリ氏が、この地の自然の恵みを生かした、伝統的な味わいを一人でも多くの人に知ってほしいと願って設立したワイナリー。 ランブルスコはエミリア・ロマーニャ、特にモデナ地方で造られる赤の微発泡性のワインで、カビッキオーリはこのランブルスコの生産者として、イタリア国内で最高の人気を誇っています。中でも、最良とされる軽やかな色合いながらも、凝縮した果実味豊かな上質のソルバーラ種を中心に栽培しています。この他にも、甘みと苦味のバランスの取れたコクのあるタイプや、辛口でボディのしっかりしたタイプ等、それぞれの畑の自然条件を生かした魅力ある個性的なアイテムを造っています。カビッキオーリは高いクォリティを保ちながら、安定供給出来る、大手ながらも情熱を持った信頼できる生産者で、ガンベロロッソ誌では「ランブルスコ生産者の一つの指針となるワイナリー」と高く評価されています。

追加情報

ワイン(タイプ)

赤・やや甘口

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。