チリ

2015 年のチリワイン輸入量は612 万ケース(18%増)。これにバルク輸入・国内瓶詰品を加えた2015 年のチリワイン販売量は708 万ケース(18.4%増)になり、フランスワインを抜いて初めて第1 位になりました。

ヨーロッパの旧大陸のワインに対して、チリやアルゼンチン、カリフォルニア、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカなど新興国のワインは、ニューワールドワイン(新世界ワイン)、新大陸ワインと呼ばれています。

チリワインの躍進には、元々低い単価に加えて、日本とチリとの日本チリ経済連携協定(EPA)特恵税率適用による低減が寄与しています。他国のワインより関税が1?あたり64.65 円安い(CIF 価格145円/?のワイン、2016 年4 月? 2017 年3 月まで)。これによって販売価格が安くなり、安定した品質を大量に供給できるチリの栽培環境も味方してここ数年の間に大きく市場を広げました。

→チリワイン

  • 世界の生産者元詰ワイン

カテゴリー

商品カテゴリー

  • 梅酒・和リキュール (34)
  • 新商品 (14)
  • おすすめ商品 (12)
  • お中元商品 (3)
  • お歳暮商品 (3)

ワインタイプで絞り込む

価格による絞り込み

商品タグ