麦焼酎が日本で最初に誕生したのは、長崎県の壱岐島。この地では麦を常食する習慣があり、古くから麦焼酎を造っていました。壱岐の麦焼酎は、麦3分の2と米麹3分の1を原料に造られます。
その後、麹も仕込みも大麦という「麦100%」の大分麦焼酎が誕生し、全国に一大ブームを巻き起こしました。
風味・味わいの特徴
麦焼酎の風味は麦特有の香りがあり、まろやかで甘味、淡麗で軽やかな風味が特徴で、ライト感覚で楽しめる焼酎として多くのファンを魅了しております。

結果の1~12/53を表示しています