シャトーラギオール

フランス最大の刃物生産地ティエールで、1850年創業と長い歴史を持つ、洋食器・刃物メーカー。その後ソムリエであるギ―・ヴィアリス(Guy Vialis )の協力を得て、プロ用ソムリエナイフに必要な機能とラギオールナイフの美しい形状を併せ持つシャトー・ラギオールを1993年に発売した。ティエール伝統の手工芸的製法を守っているため、どう頑張っても1日100丁が限度だといいます。

結果の1~12/32を表示しています