オー

カジュアルにワインを楽しめる画期的な脚なしワインタンブラー
リーデル家11代目マキシミリアン・リーデルが2004年に開発したワイングラスの概念を覆す革新的な“ワインタンブラー”です。
ワインの香りや味わいを引き出すボウルの機能性は残しつつ、ステム(脚)や台座をなくし、毎日の生活で気軽にお使いいただける形になりました。