冬季限定 新酒しぼりたて11月上旬入荷!

伝統的な酒造りをする各地の蔵では、昔ながらに冬の寒いさなかにお酒を仕込む「寒造り」が行われています。このできたて・搾りたてのお酒を、そのまま瓶詰めしたのが新酒生酒「しぼりたて」です。新酒を祝うワインのヌーヴォーというべきしぼりたて。

この生まれたての新酒の瑞々しい魅力を損なわぬよう火入れしない本生でお届けするのが「しぼりたて」。

寒いシーズンならではのお楽しみです。熟成期間の長いワインと違って、日本酒は熟成も早く、1年の中で四季折々の味わいの変化を楽しむことができます。そのサイクルのいちばん始めに位置するのが、この「しぼりたて」。1年をかけて季節ごとに味わいを変えていくお酒の、最初の味わいをお楽しみください。

当店では、今年も地元の但馬各地や丹後の蔵元から毎年「しぼりたて」が11月中旬より順次入荷予定です。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。