ページを選択

IMG_0782[1]

IMG_4170-300x225

11月19日(木)解禁!

今年もボージョレヌーヴォーの季節が近づいてきました!

当地で初めてのワイン専門店として、ボージョレ・ヌーヴォーを初めてご紹介して、30年余り。数あるボージョレ・ヌーヴォーの中より、数少ない個人生産者のワインのみを取り扱ってきました。
2015ボージョレ金賞案内 [11375]
2015年ボージョレ ヌーヴォー リヨン杯

最高金賞

ルイ・テット ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー 航空便

ルイ・テット ボージョレ ヌーヴォー 航空便

 

地元に根ざしたルイ テットだからできる、高品質の証

“ポット ボトル”

地元の優良な栽培農家との緊密な関係を持ち、ボージョレ ワインのみを専門に扱うルイ テット。より良い葡萄を買うことができる彼らだからこそ、ボージョレの個性を充分に感じられるワインができます。

ヌオーヴォーは、100年ほど前に流通していたポット ボトルに詰められています。このボトルは、かつてボージョレやリヨンを中心とした地域で流通していたボトルです。通常のブルゴーニュワインに使用されているボトルより胴が長く、ボルドーワインボトルの中間のような独特なスタイルです。

ボージョレ ヴィラージュ ヌーヴォー キュヴェ サントネール 航空便

僅か.3ヘクタールの畑にある樹齢100年以上の葡萄の樹のみを使用した特別なヌーヴォー。驚くべきことに1本の樹に2房しか実を付けないため、他の葡萄では出せない凝縮感と味わいの深さがあります。

これら以外のヌーヴォーも入荷いたします。

 

※いずれの商品も、数量が限られているため、予約販売・店頭での販売のみとさせていただきます。

ヌーヴォーってなに?!

ヌーボーNouveauとは、フランス語で“新しい”を意味します。毎年11月第3木曜日に解禁される、特産品の新酒をボジョレー・ヌヴォー (Beaujolais nouveau) という。以前はその年のブドウの出来栄えをチェックすることを主な目的としたもので、日本酒で言えば“しぼりたて新酒”のような風物詩。最初はワイン業者が主な顧客でしたが、その後、ボージョレの王ジョルジュ・デュブッフによって、解禁日をイベントとして、新酒として大々的に売るやり方が確立され、現在はフランスでも、日本と同じ目的で一般の消費者向けに発売されます。

さけぞうとボージョレ・ヌーヴォー

今から約30年前、まだワインが知られていなかった頃、兵庫県北部で初めてワインセラーを完備し、本格輸入ワインを取り揃えました。ボージョレ・ヌーヴォーを知らしめたボージョレの王ジョルジュ・デュブッフのボージョレ・ヌーヴォーを、ご紹介した実績と経験がございます。