03 中部モーゼル:ベルンカステル

3.中部モーゼル:ベルンカステル

●ベルンカステルの町にて
ベルンカステルの町は、ちょうどワイン収穫祭。人出で賑わっています。
モーゼル地方ではピースポート村でもそうでしたが、ワイン祭りで盛り上がっています。民族衣装を着せてもらって町屋から出てきた女の子をスナップ
中心部の広場でブラスバンドの演奏がにぎやかに
公衆トイレは有料5マルクだったかな?!男性用の便器はいやみなほど高く、かろうじてクリアできました。(^^ゝ横におばさんが見張り番のように座っていました。
泡の出ている噴水を見つけました。どうなっていてどういう意味なんだかよく分かりませんでした。
ベルンカステラー ドクトール(ベルンカステルの医者畑)街のすぐ北側に南向きの斜面が広がっています。こんなに町中だとは思いませんでした。
ベルンカステラー ドクトール(ベルンカステルの医者畑)で有名なターニッシュ家のケラーは、その畑の真下にあります。

●トラーベン・トラールバッハ

1900年頃、モーゼル渓谷の真ん中に位置するこの小さな街は、フランスのボルドーを除き、世界中で最も重要なワイン交易都市でした。
写真:Wines of Germany 日本オフィス
モーゼル川にかかる橋の入口には門のようなブリッジタワーをくぐってトラーベン=トラールバッハの街へ(上部はブリュッケン・シェンケというレストラン)
城山
宿泊地:ホテル ヴェルビュー
ホテルの前
美しいトラーベンの町並みを早朝に散歩
夕食ーポタージュスープ
日本人用にだろうか、醤油を使ったソースは、何日かぶりで嬉しかった。
デザート

アイスとフルーツ

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。