10月1日は「日本酒の日」

2015-10-01 09.10.07 2015-10-01 09.35.20 2015-10-01 09.35.35

 

[wc_box color=”danger” text_align=”left”]

10月1日は「日本酒の日」

[/wc_box]

秋本番!毎年、10月1日は「日本酒の日」です。

今日から10月。残暑が続いていた9月も終わり、朝晩はにわかに肌寒さを感じるようになりました。

各蔵元から「冷やおろし」が出揃いました!!

[wc_box color=”primary” text_align=”left”]

▼10月と日本酒
▼秋の味覚と風情を引き立てる秋の日本酒

[/wc_box]

IMG_0520

冷やおろしとは

[wc_fa icon=”check-circle” margin_left=”” margin_right=””][/wc_fa] 10月は新米で新酒が造られ始め、春先に造られたお酒が熟成して飲み頃となる「秋あがり」の時期。日本酒イベントも盛りだくさん、日本酒が美味しい季節の到来を喜びましょう。

10月は和名で「神無月かみなづき」ですが、一説には「醸成月(かもなしづき)」、つまり新穀で新酒を醸す月からの転声とも言われ、日本酒にとってある種、区切りとなる大切な月なのです。

昔の日本の宮中では、9月9日の重陽の節句から3月3日の上巳の節句まで、燗酒を飲む習わしがあったそうです。2008年の今年、旧暦9月9日は10月7日にあたります。ちょうど季節の変わり目でもあり、肌寒さを感じたら、ほんのりと温まる〈お燗酒〉の出番です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です