sakezo

ヴィニエティ デル サレント

《自家葡萄園元詰のワイン》
生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 ヴィニエティ デル サレント

カズッチョ タルレッティ プーリア イタリア

アブルッツオ州のファルネーゼ グループが、プーリアで展開する新たなプロジェクトです。エノロゴはファルネーゼのフィリッポ バッカラーロが務めています。常駐するエノロゴは、以前フェウディ ディ サン マルツァーノで長年働いていたテオ ダッポリートで、もの静かでまじめな印象です。最高の葡萄を確保するため、厳しく選別され、収穫量は抑えられています。濃密ながら均整のとれたスタイルはここでも健在です。
ゾッラのラインは全て少し遅摘みにして乾燥させています。これは、プーリアの中では自然のやり方です。

オーナーファルネーゼ ヴィニ
葡萄園畑は大部分が、マンドゥーリアとサーヴァの町にあり、何年にも渡ってフィリッポと一緒に仕事をしてきた農家が所有しているものです。赤い土壌は、石灰質粘土土壌で、鉄分、ミネラル、栄養分に富んでいます。葡萄は80%が古い葡萄樹で、残りも最低でも20年樹齢です。
栽培農薬は雨の多い年だけ使用

引用データ:(株)稲葉

お取り扱いワイン

トップへ戻る

実店舗の在庫数量等によって誤差が生じる場合がございます。 非表示

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。