本州

詳しくはこちら

佐賀

詳しくはこちら

福岡

福岡県はかつて日本の三大酒処といわれ、特に筑後地域の城島一帯は、筑後平野で作られる米と、筑後川の豊かな水に恵まれ、江戸時代から酒造りが盛んな地域です。また、麦焼酎をはじめ、...

詳しくはこちら

長崎

壱岐焼酎の歴史は16世紀まで遡り、麦焼酎発祥の地と云われています。 壱岐は、博多から海上60キロあまりの、玄界灘に位置し、その昔、大陸から日本への古代文化を中継する重要な島...

詳しくはこちら

大分

江戸時代、大分はまだ清酒王国で、清酒粕を原料に「粕取(かすとり)焼酎」がつくられていました。昭和26年、麦の統制撤廃とともに本格的な麦麹の開発が始まり、昭和47年、おりしも健康食ブ...

詳しくはこちら

宮崎

鹿児島は芋、熊本は米、大分は麦、と、宮崎を囲む各県にはそれぞれ代表的な原料により本格焼酎が造られておりますが、宮崎の特長は南北に長い地理的要因もあり、それらを含む「バラエティ豊かな...

詳しくはこちら

熊本

原料に米と米麹を使用した本格焼酎。なかでも全国を代表する米焼酎となった「球磨焼酎(くましょうちゅう)」は、熊本県の南端にある人吉・球磨地方には球磨焼酎の28蔵元が点在し、多...

詳しくはこちら

鹿児島

独特の甘みがクセになる芋焼酎芋焼酎の味は一言で言うと「芳醇な甘みのある香り」が特徴です。糖度が高い野菜である、さつまいもを使用しているので、甘い香りが強く残ります。芋焼...

詳しくはこちら

鹿児島・奄美

「あまさ」はあれど、糖分は0%黒糖焼酎の原料は奄美諸島から沖縄のほうで栽培されている「サトウキビ」です。そのため独特の甘い香りが最大の特徴です。糖分0%でも「あまさ」を感じ...

詳しくはこちら

沖縄

泡盛の大きな特徴は次の4点といえます。1. 原料にインディカ種(細長い系統のお米)のタイ米を使用する。2. 黒麹菌を用いる。3. 仕込みは1回だけの全麹仕込みである。...

詳しくはこちら