手づくり「おせち」ワンランクアップする伝統発酵調味料

手づくり「おせち」がワンランクアップする
お薦めの伝統発酵調味料のご案内です。

飲み頃温度

ロック冷やして
5-15℃
冷や
室温
人肌燗
35-40℃
ぬる燗
40-45℃
上燗
45-50℃

◎非常にお薦め ◯お薦め
 相性の良い料理:刺身、焼き魚、おでん、焼き鳥、湯豆腐、鍋物など。
幅広く料理に良く合う。
・うれしい効果が盛りだくさんの名わき役
三河みりん」

テリやツヤを出したり、旨みを深めたり、黒子のように働いて料理のグレードをアップさせるみりん。料理の切り札ともなる隠し味だからこそ、美味しいみりんを選びたいもの。伝統的な本格みりんは、もち米、米麹、本格米焼酎だけを原料に造られ、お米のエッセンスがそこには凝縮されいます。お米に由来する自然な甘さが生きるから、リキュール感覚で美味しく飲めるのです。お屠蘇に使えば滋味深く、料理を美しく美味しくするーー伝統的な本みりんの実力をいちどお試しください。

・ツーンとこない和食によく合うまろやか酢
「千鳥酢」

おせち料理ならナマスなど。和食には酢のものの一皿がつきもの。身体に良いと見直されているお酢の力ですが、昔ながらの伝統的な製法で造られた米酢は、料理に酸味だけでなくコクも与えてくれます。

手づくり「おせち」ワンランクアップする伝統発酵調味料

コメントを残す

Scroll to top

掲載の商品は、実店舗と兼ねておりますので、在庫数が予告なく変更となる場合がございます。 非表示

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。