天然葡萄酒 林真澄

《自家葡萄園元詰のワイン》
生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

林真澄 天然葡萄酒

 

岐阜市、長良川沿いの土地で代々農業を営んできた林家では、昭和初期からごく自然に、農業の一環としてワインを造ってきました。原料のぶどうは有機質の肥料を十分与えた土地で育て、酸化防止剤や保存料を一切使わないという姿勢を貫いています。

ワインは人工的に培養した酵母を添加してつくるのが一般的ですが、「天然葡萄酒」は、その名の通り、天保年間に建てられた蔵の中に生息している「蔵酵母」の働きで自然に発酵してワインをつくります。

生産者 林 真澄
所在地 岐阜県岐阜市長良志段見106

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。