ベイラ

《自家葡萄園元詰のワイン》
生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 ベイラ

Beyra

http://ruimadeira.pt/vinhobeyra/

ベイラ ベイラ インテリオール ポルトガル

ポルトガルの中でも最も標高が高いワイン産地、ベイラ インテリオール

ドウロに拠点を置くルイ ロボレド マデイラ ヴィニョスのオーナーでワインメーカーのルイ が、2011年にポルトガルの中でも最も標高が高いワイン産地、ベイラ インテリオールのヴェルミオザに購入したワイナリーです。実は、1987年にルイが初めてここでワインを造った思い出の場所です。標高は700mで、古い葡萄樹が多い畑です。ルイはこの場所をポルトガルの隠れた宝物だと信じ、いつか手に入れたいと思っていましたが、その夢が叶いました。既に評価も高く、白が「デカンター ワールド ワイン アワード」の15ポンド以下の北部ポルトガル白のレジョナル トロフィー選ばれ、国内でも高評価を得ています。

オーナー ルイ ロボドレ マデイラ : 醸造学科を卒業したエノロゴ。海外経験あり。以前は、世界最大のコルク会社アモリンで働いていた。

引用データ:(株)稲葉

お取り扱いワイン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。