シャトー ラルジャンテール

《自家葡萄園元詰のワイン》
生産者が、葡萄栽培から醸造、瓶詰めまで丹精込めて行い生産量も限られた手作りの逸品です。

生産者紹介 シャトー ラルジャンテール

Château Tour du Pas St.Georges

シャトー ラルジャンテール ボルドー フランス

シャトーは、ボルドー市街から北西に60km、メドック北部のベガダン村にあります。葡萄畑はジロンド川から3kmに位置し、川からの良い影響を受けています。

有名なワイン作家であるスティーブン・スプリアーが「グッド・モダン・メドック」と評しています。クリュ・ブルジョワは、平均的なボルドーAOCとは一線を画していることを意味します。

オーナー フィリップとジル・ライヒ
所在地 ベガダン(ボルドー地方メドック地区)
葡萄園面積 33ha
葡萄品種 カベルネ・ソーヴィニヨンとメルロー、プチ・ヴェルド15%
格付け クリュ・ブルジョワ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。