ドイツのワイン生産量は、世界第9位ですが、質においてはドイツワインのレベルは高く、クヴァリテーツワインとプレディカーツワインの合計が約809万ヘクトリットルに達し、総生産量の約96%を占めています。つまり、ドイツワインのほぼすべてが、各指定生産地域の特色が生かされた、原産地呼称保護ワインなのです。

評価の高い銘醸家たちが、一流の単一畑で栽培したブドウから精魂込めて造られる、豊かな酸と果実味のあふれた本格的なリースリング・ワインの味わいは全くグレードの異なるものです。ドイツの白ワインは他国のそれとは大きく異なり、活き活きとして、フルーティで、ミネラリティ豊かな味わいを持っています。

ドイツワイン  ドイツワイン商品